無伴奏シリーズ第二回終了!

無伴奏シリーズ第二回はJ.S.バッハのソナタ第1番&第2番、パルティータ第1番でした。

これでJ.S.バッハの無伴奏全6曲を弾き切りました!

改めてこのソナタ&パルティータの完成度の高さを実感。

後に続く多くの作曲家達に多大な影響を与えてきたバッハ。

私の中でも譜面の読み方、ハーモニーの捉え方が少し成長した気がします。

今日は初ソロCDの先行発売もあり、サイン会までさせて頂きました!

何年にも渡って少しずつ練り続けてきて、ようやくCDという形にして残すに至りました。

皆様のお手元に置いて頂けると嬉しいです!



ニュースカテゴリー